次の季節を訪れを少しずつ肌で感じられるようになりました。朝夕の涼しさに、季節が変わっていく高揚感と少しの物悲しさを覚えるのは僕だけでしょうか。

今回の特集では足元に注目してスタイリングをご紹介していきます。季節が変わると気にしがちなのはトップスですが、足元が意外と重要な役割を果たすのです。季節感を上手に取り入れているおしゃれさんは、まずは足元から変えていくと聞いたことがあります。それに足元から変える方が簡単ですからね。テーマごとにスタイリングを紹介していきます。

>>掲載商品一覧はこちら

もくじ

しとしと降り続く、秋雨に

梅雨よりも秋雨の方が降水量が多いってご存知でしたか?(地域によってもちろん異なりますが)これはまさに秋雨の対策のスタイリング。昨年に引き続き今季も人気なサイドゴアブーツには〈F/ACSION〉の「kaga スカート」と〈ZOKZOK〉の「エジプト綿リブソックス」を合わせました。

ホワイトのブーツと相性のいいネイビーの「kaga スカート」は、防水仕様の優れもの。たっぷり生地を使っているロング丈のスカートで、生地の独特の落ち感を楽しむことが出来ます。ウェストはベルトで調整可能、左右にポケット付き、しかもパッカブル(!)と至れり尽くせりの仕様なのです。パンツのうえからレイヤードするのも可愛いです、絶対。

今回のスタイリングの主役と言っても過言ではないソックスは、〈ZOKZOK〉の「バイアスリブ編みソックス」です。この商品はなんといっても発色が非常に綺麗で、素材の良さと相まって光沢感もあり、より発色の良さが引き出されているような気がします。ビビットな色味のソックスを探そうとすると案外無いものです。今回はグリーンを選びましたが、個人的にはブルー・ピンクあたりも気になるところです。

詳しくはこちら >> kaga スカート/¥14,300(税込)

詳しくはこちら >> エジプト綿バイアスリブ編み ソックス/¥1,870(税込)

秋の行楽を、楽しく

紅葉狩りやキャンプ、秋のレジャーって良いですよね。夏とは違う楽しみがあるというか、きっとこの季節特有の心地よい気候に誘われてしまうのでしょうね。“秋のお出かけ”をテーマに、とことん色味を合わせてスタイリングを組んでみました。

〈WHITE MAILS〉の「ワイドパンツ」はその名の通りワイドなシルエットが特徴的な逸品。和紙を使用したハリコシのある生地や、フロントに入ったタック、深い股上のおかげで動きを邪魔することはなく、レジャーシーンでも快適に穿くことが出来るはずです。このスタイリングのように、裾をまくって男の子らしく穿くのが良いかもしれません。

レジャーシーンにはスニーカーがベスト。沢山歩くし、多少汚れても気にならないから。〈ASAHI SHOES〉の「レザースニーカー」はそんなレジャーシーンの強い味方になってくれるはずです。しっとりとしたスエードライクな質感と、カーキを基調とした色合いは、まさに秋に履きたい一足ではないでしょうか。カーキでも、ベージュでも、デニムでもどんなパンツとも相性抜群で、一足あるとつい履いてしまうやつだなといった次第です。

今回も差し色として〈ZOKZOK〉の「メリノウールリブソックス」を入れました。先ほどのソックスとは違い、こちらはカジュアルに合わせる方が似合うはず。柔らかい発色とリブソックス特有の少し砕けた柔らかい印象は、今回のようなボーイッシュなスタイリングにはハマるはずです。ほど良いカジュアル感、が大切ですよ。

詳しくはこちら >> HIGH DENSITY DUMP TUCK ワイドパンツ/¥24,200(税込)

詳しくはこちら >> ASAHI L017 レザースニーカー/¥14,300(税込)

詳しくはこちら >> NZメリノウールリブソックス/¥1,870(税込)

ゆるゆる、気ままに、ストレスフリー

休日くらいはこんな恰好したいよね、がテーマのスタイリング。端から端まで縛られた平日をくぐり抜けて、休日はリラックスモードへと切り替え。そんなあなたの要望を叶えます。

〈WHITE MAILS〉のネイビーの「カフタンシャツ」「レギンス」をレイヤード。コットンと和紙素材を特殊加工で仕上げたブランドオリジナルのカットソー素材を使用している「レギンス」は、タテ・ヨコ・ナナメの全方向へ伸縮し、ストレスなく快適な着心地なのです。「レギンス」ってハードルの高いアイテムだと思われがちですが、スポーティーにまとめたいとき、ゆったりとしたスタイリングの時に必ず活躍してくれます。まずは一回履いてみてはいかがでしょう。

「レギンス」とスニーカーの間を埋めてくれているのは、〈ZOKZOK〉の「メリノウールリブソックス」。今回は渋めなグリーンをチョイスしました。こんな風にソックスにレギンスを入れて履くと、愛嬌があって可愛いらしいと思います。少し出ているソックスはクシュっとまとめるのが吉です。

詳しくはこちら >> COTTON PAPER COMPACT POPLIN KAFTAN ドレス/¥26,400(税込)

詳しくはこちら >> COTTON PAPER HIGH STRETCH レギンス/8,800(税込)

詳しくはこちら >> NZメリノウールリブソックス/¥1,870(税込)

街中を、軽やかに、颯爽と

足音を響かせながら、街の中を闊歩する女性がテーマのスタイリング。強く美しい印象に仕上がりました。

足元の特集なのに、全身を見せたくなる〈aiile〉の「ミリタリーワンピース」。それほどステキなワンピースです。着心地と動きやすさを兼ね備えている。一枚でもキマる。着る人のことを考えた気の利いた細かい仕様...などなど挙げるとキリのないこだわりよう。商品を見れば、丁寧に時間をかけて作られたワンピースだとわかっていただけるはずです。

足元には〈ASAHI SHOES〉の「ブーティー」を合わせました。ベロアのようなしっとりとした質感とレザーの切り替えが高級感のあるこの一足は、機能性素材を用いた防水仕様になっているのです(!)大げさな長靴感もなく、この見た目で防水って正直ずるいと思います。みんなの欲しいが詰まりに詰まった一足をぜひ。

詳しくはこちら >> マルチWAYミリタリーワンピース/¥29,800(税込)

詳しくはこちら >> ASAHI ブーティー/20,900(税込) ※9/29 11:30 予約販売開始予定

ちょっとそこまでが、もっと遠くへ

ちょっとそこまでじゃもったいない、ずっと着ていたい!がテーマのスタイリング。パンツも、靴下もどちらともです。

先にも出てきましたが〈WHITE MAILS〉の商品には和紙の糸が使用されています。この糸のおかげで、着心地の良い洋服が出来上がるという訳なのですが、それを一番に体感できるアイテムがこの「デニムパンツ」だと思います。一般的なデニムはごわごわと硬い質感で、決して穿き心地の良いアイテムではないかもしれませんが、〈WHITE MAILS〉のそれは軽くて肌馴染みも良く、想像するデニムとは一線を画す穿き心地なのです。セルビッチならではの赤耳など、デニムならではの本格的な仕様も楽しむことが出来る「デニムパンツ」になっています。ぜひご堪能あれ。

秋と言われて想像する色と言えば、ブラウンではないでしょうか。なぜかはわかりませんが、秋にはブラウンのものを身につけたくなりますよね。潜在的に刷り込まれた秋=ブラウンという方程式から、このスタイリングには〈COQ〉の「シードソックス」を取り入れました。ブランド定番のドット柄と千鳥格子を掛け合わせたデザインは、スタイリングの中でもぱっと目を引く良いアクセントになってくれるはずです。ブラウンの落ち着いた色味とエッジの効いたデザインとの対比に心躍るのは僕だけじゃないはずです。

詳しくはこちら >> SELVEDGE DENIM WIDE デニムパンツ/¥27,500(税込)

詳しくはこちら >> シードソックス/2,640(税込)


食欲の秋、運動の秋、読書の秋、などさまざな形容詞のある秋ですが、ファッションの秋でしょ!とこの記事を制作していてそう思いました。今年の秋は何を着よう!明日は何を着よう!うーん、秋が待ち遠しい!

>>掲載商品一覧はこちら

Text & Photo:
宮﨑涼司

人一倍、服が好きなCRAHUGのジャーナル担当。給料のほとんどをファッションへ投資する。好きなメディアは「AWW MAGAZINE」と「NEUT MAGAZINE」。

Date: 2022.09.28

この記事をシェアする

CRAHUG編集部・おすすめの記事はこちらです

RECOMMEND