もう一度改めて、HOMEを辞書で引いてみた。

やっぱり「HOME」という言葉は家や家族という意味だけではなく、心理的な”心の安らぎ”という意味合いが大事な気がしています。家で過ごす時間が増えたからこそ、今まで目をつぶっていた家の中のことが余計に気になるようになったかも。

この特集では家の中におけるいくつかのシーンにスポットを当てて、毎日の暮らしが心地よくなる商品を紹介していきます。PART2ということで、今回は後編です。この記事では前回に続き、③キッチンでの一コマと④軒先でのくつろぎの2シーンをピックアップ。一日の始まりから心安らぐ日常を、CRAHUGの商品を交えてご提案します。

>> 【前編】心地よいものと心地よい暮らし PART 1はこちら

SCENE03:心地よい生活は食事から まず整えるべきはキッチン周り

生活の基盤となる食事。大事だとわかっていても、ついおろそかになってしまうことも。家で過ごすことも多くなり、せっかくだからと自炊を始めた人も多くいると思います。今だけではなく、これからもキッチンに立ちたくなるように。食事から生活を整えるために、まずはキッチン周りを整えましょう。

タオル/〈京和晒綿紗〉ガーゼタオル 柿渋5重合わせ ¥3,300(税込)

ガーゼと聞くと包帯を連想してしまうのは僕だけでしょうか。ガーゼのタオルと聞いたとき、細長いくるくる巻きになったものを想像してしまったのはここだけの内緒にしてください。〈京和晒綿紗〉の「ガーゼフェイスタオル」はもちろん普通のタオルの形をしています。普通のタオルと違う点はたくさんありますが。このガーゼタオルの特徴は、洗えば洗うほどに柔らかくなりふんわりとした質感になっていくところです。つまりは使い込む楽しみを味わえるということ。またこの特徴的な色味は天然の柿渋染めによるもので、なんと防臭・抗菌作用をもたらしてくれます。普通のタオルに見えて、実はそうではない。こういう商品が生活を支えてくれるのです。

消臭剤セット/〈環境大善〉きえ~るDスターターセット ¥4,466(税込)

友達の家に遊びに行ったときに気になる”匂い”。特にキッチン周りは要注意です。料理した時に出る臭いだけでなく、生ごみも沢山あるので。ただ口に含むものを扱う場所で、むやみやたらに消臭剤を使うのもな...という気持ちもわかります。そこで〈環境大善〉の消臭剤が役に立ちます。この商品の最大のポイントは天然成分100%のバイオ消臭剤というところ。酵素・ミネラル・乳酸菌が嫌な臭いを消してくれるのです。そして消臭剤自体は無臭なので、香りが混じって不快になることもありません。消臭剤はセットで販売されていて、用途に合わせた使い方が出来ます。菌やウイルスに翻弄される日々ですが、こういう時くらいは助けてもらいましょう。

お皿/〈輪島キリモト〉高麗大皿 ¥77,000(税込)

お皿と料理のいい関係。”カップラーメンもどんぶりで食べるとより美味しくなる”という都市伝説みたいな話も、実際にやってみて痛感したからこそ、この二つの関係をよく考えるようになりました。確かに美味しいなと思うレストランの器はたいてい良いものを使っているような気がします。回数の多くなった自宅での食事も美味しくいただきたいものですよね。〈輪島キリモト〉より販売されている「高麗大皿」はいつもの食事を何倍にもランクアップしてくれます。”従来の漆器”という枠から外れたカラーリングですが、技法はあくまでも伝統的なものを使って作られています。このようにサラダや洋食に合わせて使ってもらうのがおすすめです。

SCENE04:家でくつろぐ 大きく深呼吸、ゆっくりゆったり整える

外でマスクを外して深呼吸。芝生の上でゆっくり休む。ついこの前まで気軽に出来ていたことも、ここ最近は人の目を気にするようになってしまいました。外で出来ないなら家の中で。いつものリビングも良いですが、今日は気分転換に縁側でくつろいでみる。少し肌寒くなった気候も相まって、心地よくのんびりできます。季節の誘いに乗ってみてはいかがでしょう。

ワンピース/〈kiso〉ソフトスムースボリュームワンピース ¥18,000(税込)

雑誌などでよくある「家のコーディネート紹介」。個人的に好きでよく見るのですが、本当...?って思うことが多々あります。「家の中でそんなにおしゃれしてるの?肩こらない?」って。もちろん嘘はついていないと思いますが、到底自分には真似できないと思うばかり。共感してくれた皆さんにおすすめしたいのが〈kiso〉の「スムースワンピース」です。正面からはすっきりしたシルエットですが、サイドにスリットがあるため動きやすい仕様になっています。一枚で着ても様になりますが、このように〈kiso〉の「ワイドパンツ」とレイヤードするのもおすすめです。家でいるときくらい、これくらい肩の荷が下りた格好でいたいですよね。

ビーズクッション/〈tetra〉8号帆布ビーズクッション ¥14,300(税込)

僕はソファーのそば。母は絨毯の上。父はソファーの上。なんの話かというと、家での定位置の話です。家の中でも人気のあるところは大概同じで、家族の中でも争奪戦になりがちです。その戦いに負けて悔しい想いを抱えている人におすすめの商品を紹介します。それは〈tetra〉の「ビーズクッション 」。簡単に言えば、持ち運び可能なソファー。言い換えると、どこにでも設置できるあなただけの特等席。ソファーと違ってとても軽く、片手で簡単に持ち運びできます。このように縁側に持ってきて座ることも。ただここで注意です。家族全員分買わないと、争奪戦はまた始まってしまいますよ。

ブックライト/〈YSM PRODUCTS〉NIGHT BOOK ¥26,400(税込)

ライティングって重要です。寒色系のライトは緊張感を持たせ、暖色系のライトは落ち着きをもたらします。とある著名な作家は「書斎、寝室、リビングなど、部屋によって照明の色を変えている。」という話を聞いたことがあります。それほど人はライティングに知らずに影響を受けていて、気持ちを左右されているのです。この〈YSM PRODUCTS〉の「NIGHT BOOK」はまさにくつろぎをもたらしてくれる照明です。本の形をしているから小さい細いスペースにも置くことが可能で、立てても、寝かせても使うことが出来ます。寝室に積まれたこれから読もうと思っている本たちに仕込ませて照らせば、きっと読書が捗りますよ。秋の夜長のお供に最適です。 >>掲載商品一覧はこちら

前編・後編にわたりお届けしたイエナカ特集いかがでしたでしょうか。ご自宅で過ごす時間を少しでも有意義なものにするために、何かのヒントや手助けになれば幸せです。次の特集も、目下進行中です。あなたの生活を心地よく整えるために。CRAHUGはこれからもステキな商品を届け続けます。

photo:wataru takagi hair&make-up:miyu sekiya(B-side) model:kanako(friday) direction:CRAHUG

Text & Photo:
宮﨑涼司

人一倍、服が好きなCRAHUGのジャーナル担当。給料のほとんどをファッションへ投資する。好きなメディアは「AWW MAGAZINE」と「NEUT MAGAZINE」

Date: 2021.10.25

この記事をシェアする

CRAHUG編集部・おすすめの記事はこちらです

RECOMMEND